結婚相談所の乗り換えを決めるポイントとは|お得な乗り換え割引を紹介

対象:男女向け

更新日:/公開日:2019年06月30日

乗り換えるべき?結婚相談所の乗り換えを考えるポイントとメリット・デメリット

婚活レコメンド編集部
この記事の監修者
婚活レコメンド編集部
婚活アドバイザー

入会した結婚相談所が自分に合っている人もいれば、合わない人もいるでしょう。
それは実際に入会してしばらくしてみないとわかりません。

「自分の思っていた感じとは違うな…」
「担当アドバイザーの人と相性が合わない…」
「今の結婚相談所の会員には理想の相手がいないみたい…」

こんな風に思った時は、思い切って結婚相談所を乗り換えるのも一つの手です。

結婚相談所は乗り換えできそうにないイメージを持っている人もいるかもしれませんが、基本的には可能。

乗り換えすることで入会金などが安くなる結婚相談所も多数あるので、乗り換えする方がお得な場合もあります。

そこで、今回は乗り換えのメリット・デメリットと乗り換え割引している結婚相談所をまとめてみました。

結婚相談所の乗り換えを決めるポイント

入会した結婚相談所から乗り換える人は多くいますが、一体どのような理由で乗り換えるのでしょうか。

乗り換えを決めるポイントをいくつかご紹介します。

良い人に出会えない

乗り換えを決めるポイントとして最も多いのが、良い人と出会うことができないことです。

良い人がいない結婚相談所を利用したところで、いつまで経っても結婚することはできません。

そう感じた時はすぐに結婚相談所を乗り換えることで、時間とお金を無駄にせずに済みます。

サポートがイマイチ

入会してみたものの、サポートがイマイチという点もポイントになることがあります。

サポートはあらかじめ結婚相談所で決められていることなので、簡単に変わるようなことはありません。

自分が望むサポートを受けたい場合は、残念ながら結婚相談所を乗り換えるしか他に手はありません。

担当カウンセラーと相性が合わない

カウンセラーも同じ人間です。やはり、人によっては相性が合わないということもあります。

結婚相談所ならばカウンセラーを別の人に変えてもらうこともできますが、「変えてもらうのは相手に悪い…。」と言い出せない人もいるでしょう。

小さい結婚相談所だと担当が1人しかいないという場合もあるので、そのような場合は思い切って結婚相談所を変えてしまってください。

結婚相談所のタイプを変えたい場合

結婚相談所に2つのタイプがあります。

1つは担当者が相手を探して紹介してくれる「仲介型」との結婚相談所です。

もう1つが「データマッチング型」と呼ばれるもので、入会している登録者のデータベースから希望条件に合う相手を自分で探すタイプの結婚相談所です。

結婚相談所によっては両方のタイプが使うことができる場合がありますが、ほとんどがどちらかのタイプです。

自分の状況や環境などが変わって結婚相談所のタイプを変えたい場合は、乗り換えをしないと変えることはできません。

1年以上活動しているのにうまくいかない

結婚相談所は1年以内の結婚を想定していることがほとんどです。
1年以上活動しているのにうまくいかないのなら、その結婚相談所は自分に合っていない可能性があります。

他の結婚相談所に変えると結婚できる人もいるので、そのような場合は思い切って結婚相談所を変えてみましょう。

担当の仲人、コンシェルジュから連絡が来ない

仲人やコンシェルジュから定期的な連絡が来ない結婚相談所は、残念ながら良い結婚相談所とは言えないかもしれません。

こちらは高額な料金を支払っているのに、あまりにも不誠実です。

そのような結婚相談所で活動しても、お見合いの調整や相手探しに支障をきたすことがあるので、すぐに乗り換えるようにしてください。

結婚相談所を乗り換えるメリット・デメリット

もちろん結婚相談所の乗り換えはメリット・デメリットが存在します。乗り換え時の注意点もあるので、乗り換えの際は気を付けてください。

乗り換えのメリット:価格がお得

多くの結婚相談所が乗り換え割引を行っています。

主に初期費用が割引となるので、高額な入会金が必要なくなります。

入会したい結婚相談所に乗り換え割引があるかどうか、確認しておきましょう。

乗り換えのデメリット:違約金がかかることもある

結婚相談所には、乗り換えの際に違約金がかかる場合があります。

入会時に必ず違約金の説明があるはずですし、契約書などに記載されています。

乗り換えを考えた際は、必ず確認しておいてください。

乗り換えの注意点:同じ連盟の結婚相談所は避ける

まず確認すべきことは、乗り換え先の結婚相談所が加盟している連盟の確認です。

入会している結婚相談所と乗り換え予定の結婚相談所が同じ連盟だった場合は、会員が重複していることがあります。

そうなってしまうと乗り換えするメリットがあまりないので、必ず別の連盟の結婚相談所に乗り換えるようにしてください。

乗り換え割引をしている結婚相談所とお得割引

それでは乗り換え割引をしている結婚相談所の割引内容をご紹介します。

オーネット

オーネット

オーネットはデータマッチング型の結婚相談所です。連盟には特に加盟していません。

オーネットでは、乗り換え割引として30,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

注意点としては、契約後1ヶ月後に必要書類を提出する必要があります。
キャッシュバック時期は1ヶ月活動した後に支払いが行われます。

必要書類は利用中の結婚相談所の契約書、会員証等の会員活動を証明するものを提出する必要があります。

キャッシュバックは1ヶ月活動した後に支払いが行われます。

オーネットの口コミ・評判をみる

ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイはデータマッチング型の結婚相談所です。 連盟には特に加盟していません。

ツヴァイでは、乗り換え時に最大で32,400円(税込)の割引が行われます。

注意点としては、他の割引などと併用できないことです。また、入会するプランによっても割引額が変動します。

入会には活動中の結婚相談所の契約書および会員証などの複写が必要になります。

ツヴァイの口コミ・評判をみる

サンマリエ

サンマリエ

サンマリエは仲介型の結婚相談所です。 日本結婚相談所連盟に加盟しています。

サンマリエでは、乗り換え時に各プラン30,000円の割引が可能。
注意点としては、活動中の結婚相談所の契約書・会員証などのコピーが必要になります。

サンマリエの口コミ・評判をみる

ブライダルパートナーズ

ブライダルパートナーズ

ブライダルパートナーズは仲人型の結婚相談所です。日本結婚相談所連盟に加盟しています。

ブライダルパートナーズでは、乗り換え時にすべての会員プランで入会金を半額。

注意点としては、この割引を受けるためには男女共に条件を満たす必要があります。

【男女共通】
・毎月の面談に欠かさず参加すること。
・首都圏に在住。

【男性】
・年齢:25~50歳
・学歴;大学卒業以上
・年収:500万円以上

【女性】
・年齢:25~45歳
・学歴:短大卒業以上
・職業:定職のある人(派遣社員・パート・アルバイト・自営業者以外)
※専門卒では専門職(看護師や保育士など)であれば入会可能。

ブライダルパートナーズ公式HPへ

関西ブライダル

関西ブライダル

関西ブライダルは仲介型の結婚相談所です。 日本結婚相談所連盟、日本成婚ネット、仲人ネットコムに加盟しています。

関西ブライダルでは、乗り換え時に初期費用から30,000円の割引が行われます。

注意点としては、日本成婚ネットで活動している人は対象外となる点です。

関西ブライダル公式HPへ

【まとめ】割引を使ってオトクに結婚相談所を乗り換えよう

結婚相談所の乗り換えと乗り換え割引がある結婚相談所についてお話してきました。

合わない結婚相談所で婚活を続けるのは、時間とお金を無駄にしてしまいます。

合わないと思ったら、乗り換え割引を使ってオトクに結婚相談所を乗り換えるようにしてください。

そして、理想の相手と出会うために婚活を続けましょう。

婚活レコメンド編集部

本記事は婚活レコメンドを運営するつなぐマーケティング株式会社の編集部が企画・執筆を行っています。

share