大手8社の結婚相談所の料金比較|仲介型とデータマッチング型はどっちがお得?

対象:女性向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:/公開日:2019年06月22日

大手8社の結婚相談所の料金比較

婚活レコメンド編集部
この記事の監修者
婚活レコメンド編集部
婚活アドバイザー

30歳を超えても良い出会いがなく、焦りを感じていたり、悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。
しかし、結婚相談所を利用することに抵抗がある人も多く、費用も決して安いものではありません。

結婚相談所を利用するためには、入会金、月会費、お見合い料、成婚料、オプション料など様々な費用が発生します。
※結婚相談所によって料金体系が変わりますので、必ず全てかかるものではありません。

マッチングアプリなどと違って結婚相談所は人的サポートがありますので、それだけ結婚への本気度の高い人が集まってきますが、それぞれの結婚相談所によってもサービスや料金体系が変わってきますので、何にどれだけ費用ががかかるか知っておいたほうがよいでしょう。

何も調べずに結婚相談所に入会してしまうと、多くの時間とお金を無駄にしてしまうことになります。

しかし、結婚相談所の料金やサービスをひとつずつ見て比較するのは非常に大変です。

そこで、今回は大手結婚相談所の料金比較無料相談ができる結婚相談所をご紹介していきます。

結婚相談所の利用に迷っている人も、まずは無料相談を使って結婚相談所の雰囲気やカウンセラーとの相性を確かめてみてはいかがでしょうか。

結婚相談所って何にお金がかかるの?費用項目を徹底解説

結婚相談所によってかかる料金は異なりますが、かかる費用としては入会金・月会費・お見合い料・成婚料・オプション料などがあります。

それぞれの費用項目について解説していきます。

入会金

入会金とは、結婚相談所に入会する際に、システムにプロフィールや情報を登録したり、プロフィール用の写真撮影・カウンセリングなどにかかる料金です。。

入会金は、結婚相談所で婚活を始めるためのサポート手数料と言ってもいいでしょう。

入会金の相場としては、3万~5万円程度になります。

値段の幅が大きいですが、これは結婚相談所のタイプ(データマッチング型・仲介型)やサービス内容によって異なります。

入会金は安いほうが入会しやすいですが、安ければそれだけサポート内容が薄くなっていきますので、フルサポートを受けたいのであれば多少高い料金を支払ったほうがいいでしょう。

月会費

月会費とは、結婚相談所のサービスなどを利用するための料金です。

具体的にはデータマッチングシステムを利用したり、毎月自分にマッチした相手の紹介を受けたり、カウンセラーとのカウンセリングや相談などにかかる料金となります。

相場としては、月5千~2万円程度になります。

お見合い料

お見合い料は、お見合いする際の仲介費用・セッティングや調整費用となります。

お見合い料を払えば、あなたの代わりにカウンセラーなどが予定調整やセッティングを行ってくれるので、お見合いだけに集中することができます。

相場は、お見合い1回につき5千~1万円程度になりますが、お見合い料を取っていない相談所も多いので、各相談所の料金を確認しておくとよいでしょう。

成婚料

成婚料とは、結婚相談所で結婚が決まって退会するとき、結婚相談所に支払うお金のことです。

成婚料の相場は、5万~25万円程度になります。

もし、結婚相談所以外で出会った人と結婚が決まって退会する場合は成婚料はかかりません。
また、成婚の基準は結婚相談所によっても異なるため、事前に確認しておきましょう。

成婚料は、結婚相談所によって大きく異なっており、金額によっては大きな負担になるため、後々トラブルになることがあります。

国民生活センターに寄せられた結婚相談所のトラブルの中に、「成婚料について」のトラブルが多く寄せられてますので、必ず入会前に確認しておくとあとあとトラブルになりずらいでしょう。

結婚相談所の5大トラブル|トラブルを回避するための注意点と対処法

結婚相談所の5大トラブル|トラブルを回避するための注意点と対処法

「高い会費を払ってでも結婚したい」「少しでもいい人を見つけたい」といった人の気持ちを逆手にとって、悪質…

オプション料

オプション料は、それぞれの結婚相談所が独自に提供しているサービスの料金のことです。

例えば、オーネットでは、紹介がオプションとなっており、「コーディネートサービス」というサービス名で自分の希望とマッチした相手をアドバイザーが探してくれます。

また、婚活パーティーなどを主催している結婚相談所もあり、こちらへの参加をオプションにしている場合もあります。

このように成婚率を上げるためのサービスが各結婚相談所にあるので、ぜひ確認してみてください。

まずは無料相談を受けるべし!無料相談で確認しておくべき3つのこと

結婚相談所に入会するのは、とても勇気がいることです。
また、結婚相談所選びに絶対失敗したくないと思います。

無料相談は、結婚相談所の雰囲気や、サービス内容、その結婚相談所にどんなカウンセラーがいるかなどを確かめるのに絶好の機会です。

入会する前に、まずはいくつかの結婚相談所で無料相談を受けてみて、納得のいくまで質問してみるといいでしょう。
無料相談がない結婚相談所が良くないというわけではありませんので、いろんな結婚相談所を見た上で、自分に合った結婚相談所を見つけましょう。

それでは、無料相談で確認しておくべき3つのことについて説明いたします。

結婚相談所の長所・短所についての説明があったか

結婚相談所といっても、すべての部分が優れているわけではありません。
どんな結婚相談所でも長所・短所があります。

長所は説明してくれるでしょうが、短所は隠したがるものです。
しかし、短所をさらけ出してこそ相手のことを考えている結婚相談所だと言えます。

隠してくるような結婚相談所は、信頼におけるような結婚相談所ではありません。

料金体系について詳しい説明があったか

結婚相談所は入会金・月会費・成婚料などが発生します。結婚相談所は高額になるので、必ず確認しておいてください。

また、オプション料や休会・退会した場合の返金などについても聞いておいてください。

サポートの内容について詳しい説明があったか

結婚相談所によってはサポート範囲が決められている場合があります。

ある結婚相談所ではサポートされる場合があっても、他の結婚相談所ではサポートされない場合もあるのです。

また、結婚相談所には仲介型とデータマッチング型の2つのタイプがあり、その中でも様々な種類のものがあるので、しっかりとサポート内容を把握しておく必要があります。

大手結婚相談所のスタンダードプランで料金比較

結婚相談所のプラン(サービス内容と料金)は結婚相談所ごとに違いますし、また、仲介型とデータマッチング型によっても料金は大きく変わってきます。
今回は大手7社(仲介型3社、データマッチング型4社)のスタンダードプランで比較をしてみたいと思います。
※1年間結婚相談所を利用し、成婚退会した場合の料金を算出しています。
※料金はすべて税別となっています。

パートナーエージェント IBJメンバーズ ハッピーカムカム ゼクシィ縁結びエージェント オーネット エン婚活エージェント ノッツェ ツヴァイ
タイプ 仲介型 仲介型 仲介型 データマッチング型 データマッチング型 データマッチング型 データマッチング型 データマッチング型
初期費用 125,000円 220,000円 50,000円 30,000円 106,000円 9,800円 77,500円 95,000円
月額費用 19,000円 15,000円 15,000円 16,000円 13,900円 12,000円 13,500円 10,500円
成婚料 50,000円 200,000円 150,000円 0円 0円 0円 0円 0円
1年間合計 403,000円 600,000円 380,000円 222,000円 272,800円 153,800円 239,500円 221,000円

仲介型の結婚相談所はサポートが充実している分、かかる料金はデータマッチング型よりも高額です。

データマッチング型の結婚相談所は自分で相手探しをする手間がかかりますが、料金は仲介型よりも抑えられています。

それぞれにメリット・デメリットがあり、どこまでを求めるかは自分次第ですので、結婚相談所を選ぶ前にちゃんと理解しておくことが重要です。

仲介型とデータマッチング型で変わる料金と婚活スタイル

結婚相談所は主に「仲介型」と「データマッチング型」の2つのタイプに分けられています。

かかる料金や婚活方法が異なるので、違いを知っておいてください。

仲介型とデータマッチング型の違いとは

仲介型は専任スタッフがついてくれて、成婚退会するまでずっとサポートしながら婚活を行うスタイル。

相手探しや予定調整などは専任スタッフがやってくれるため、自分で相手を探すことはありません。

データマッチング型は自分のプロフィールをシステムに登録し、自分と同じように登録している相手のプロフィールを検索して見つけて婚活を行うスタイル。

相手探しは自分で行うことになりますが、予定調整などは結婚相談所のスタッフがやってくれます。

仲介型のメリット・デメリット

仲介型のメリットは自分で相手探しをしなくていいという点

相手探しや予定調整などは結婚相談所のスタッフがやってくれるので、自分自身はお見合いの準備だけを行えば大丈夫です。

また、仲介型はファッションやメイクなどのアドバイザーもいるので、お見合いに向いているファッションなども教えてもらうことができます。

仲介型のデメリットは相手を自分で選ぶことができないという点

もちろんスタッフと相談して相手探しを行いますが、データマッチング型よりも相手の選択肢は少なくなってしまいます。

多くの相手に出会いたいという人はあまり仲介型に向きません。

データマッチング型のメリット・デメリット

データマッチング型のメリットは金額が安い点

仲介型は年間で40~60万円程度かかりますが、データマッチング型では20~30万程度しかかかりません。

「結婚はしたいけど、あまりお金をかけたくない。」と思う人にはデータマッチング型がおすすめです。

データマッチング型のデメリットは自分で行動する必要がある点

データマッチング型はシステムなどを使って相手を探していく手間がかかります。

さらにマッチングしたからといって、最初に出会った人と相性が良いということも少ないでしょう。

時間をかけて相手を探すやる気や行動力が重要になってきます。

婚活にそこまでやる気が出せない人や忙しい人は仲介型を利用するようにしてください。

サポートが手厚いおすすめの「仲人紹介型」結婚相談所

仲介紹介型の結婚相談所のうち、おすすめの相談所を3社ご紹介します。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント公式HPをみる

タイプ 仲介型
会員数 11,508名 ※2019年1月
店舗数 北海道エリア:1店舗
関東エリア:6店舗
東京エリア:9店舗
関西エリア:6店舗
中国エリア:1店舗
中部エリア:5店舗
九州エリア:2店舗

パートナーエージェントは、会員で成婚された人の約60%以上が1年以内の結婚している結婚相談所です。

パートナーエージェントの特徴は、成婚率の高さで、業界でもトップクラスの24.2%を誇ります。

サービスも充実しており、専任コンシェルジュがカウンセリングから成婚までのアドバイスをしてくれます。

またパートナーエージェントは、無料個別相談を行っております。

店舗に行くと個別のブースに通され、まずは来店アンケートを記入し、アンケート内容をもとに婚活アビリティ診断(能力)と実際にお相手検索をしてくれます。

「あなたの婚活アビリティ値は〇〇です」「条件に当てはまる人は〇〇人、お互いにマッチングした人は〇〇人」「成婚までにかかる期間は〇ヵ月」などといったかなり詳細なデータまで出してくれます。

また、サービスなどの説明や過去の恋愛経験などから婚活に関するカウンセリングなどもしてくれます。

パートナーエージェントはゼクシィ縁結びエージェントと提携しているので、お互いの会員を紹介することも可能です。

パートナーエージェントの無料相談を受ける流れとしては下記のようになっており、かかる所要時間は約90分程度となります。

  • 1.ホームページから来店日時・店舗を予約
  • 2.スタッフから確認の電話が来る
  • 3.当日に来店し、無料相談

来店時のチェックポイントとしては、店舗の雰囲気、サービスの内容、スタッフの対応、信頼できる人か、自分がパートナーエージェントで活動しているイメージがつくかなどをみておくといいでしょうか。

ちなみに、パートナーエージェントでは無料相談する人と、入会したあとに担当してくれる成婚コンシェルジュは別の方になりますが、パートナーエージェントのスタッフはしっかりとしたノウハウがあるので、安心がして相談ができます。

パートナーエージェントでは強引な勧誘はなく、引き留めなどもありませんのでご安心ください。

パートナーエージェント公式HPをみる

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ公式HPをみる

タイプ 仲介型
会員数 約60,000名
店舗数 関東エリア:8店舗
中部エリア:1店舗
関東エリア:4店舗
九州エリア:1店舗

IBJメンバーズは、全国の結婚相談所2,000社以上が加盟する「日本結婚相談所連盟」直営の結婚相談所です。

IBJメンバーズの大きな特徴は、独自のネットワークを築いていること。

日本全国の2,000社以上の結婚相談所と提携を結んでいるため、約64,000名もの会員から自分に合った相手を探すことができます。

また、IBJメンバーズは仲人紹介やデータマッチングなど7つの出会いで相手を探すことができるので、自分の性格やライフスタイルに合った出会い方を選択することができます。

IBJメンバーズは、無料カウンセリングを行っております。

無料カウンセリングに行くと個別相談ブースに通され、アンケートを記入しながらカウンセラーを待ちます。

カウンセラーがくると、まずは「今までどういった婚活をしてきたか」「どういうことを聞きたいか」などの質疑応答があります。

アンケート内容に関するヒアリング、サービスの説明、IBJメンバーズの特徴などを詳しく聞くことができます。

また、入会後に使用するシステムの紹介や、実際に検索してどんな人がいるのかを見せてもらうことができます。

無料カウンセリングを受ける手順としては、

  • 1.ホームページから名前や性別などの基本項目と店舗を入力
  • 2.電話がかかってくるので、その時に面談日時を決定
  • 3.当日に来店し、来店アンケートに答える
  • 4.無料カウンセリング

無料カウンセリングの最後には入会の意思確認をされますが、形式的なものです。断っても強引に引き留められることはありません。

IBJメンバーズ公式HPをみる

ハッピーカムカム

ハッピーカムカム

ハッピーカムカム公式HPをみる

ハッピーカムカムは創業19年以上経過する老舗結婚相談所です。

1年以内の成婚率は53.3%と非常に高く、業界内ではトップクラス。

また、「納得のいく結婚」をモットーにしているので、アドバイザーがあなたに合った相手を納得いくまで探してもらえます。

紹介人数も実質無制限で、納得するまで色々な人と出会えることも特徴です。

コスパ重視な「データマッチング型」のおすすめ大手相談所

データマッチング型の結婚相談所のうち、おすすめの大手相談所を5社選びました。

オーネット

オーネット

オーネット公式HPをみる

タイプ データマッチング型
会員数 48,688名 ※2019年4月
店舗数 北海道エリア:1支社
東北エリア:2支社
関東エリア:12支社
関西エリア:6支社
中国エリア:2支社
中部エリア:9支社
九州・沖縄エリア:5支社

オーネットは楽天が運営する結婚相談所です。

オーネットの特徴は会員数の多さ、業界最大級の会員数を誇っており、その人数は48,000人以上。男女比も男性:女性=6:4になっていて、バランスよくなっています。

成婚実績も毎年5,000人以上あり、多くの人がオーネットで成婚しています。

オーネット公式HPをみる

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント公式HPをみる

タイプ データマッチング型
男女比 男性47%:女性53%
店舗数 北海道エリア:1店舗
関東エリア:11店舗
東海エリア:4店舗
関西エリア:6店舗
中国エリア:1店舗
九州エリア:2店舗

ゼクシィ縁結びエージェントはリクルートが運営する結婚相談所です。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴は数多くのオプション会員限定パーティーや婚活セミナーなどが数多く開催されており、自由に参加することができます。

イベント毎に参加費を払わないといけませんが、自分の足りない部分を必要に応じて補うことができるので効率よく婚活を行うことができます。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、北海道エリアから九州エリアまで全国に25店舗展開しており、お近くの店舗にて無料カウンセリングを受けることができます。

無料カウンセリングは完全個室の相談ブースで行われますので、他の人に聞かれる心配はありません。

15分程度のアンケート用紙に記入したあと、自身のプロフィールや結婚相手の条件、過去の恋愛経験、婚活状況などのヒアリングがあります。

料金プランやシステムの特徴・入会後のサポートなどについて説明などがあり、一人ひとりに合った婚活プランを提案してくれます。

また、過去の恋愛経験から相性が良さそうな異性なども分析してもらえます。
所要時間は60分程度が目安となります。

無料カウンセリングを受ける手順としては、

  • 1.ホームページまたは電話で、来店日時・店舗を予約する
  • 2.当日は時間に遅れないように来店し、受付に無料カウンセリングに来たことを告げる
  • 3.来店アンケートに答える
  • 4.無料カウンセリング
  • ※人気のため1ヶ月待ちの場合がございます。

上記のような流れになります。

無料カウンセリング時には持っていくものは特にありませんが、そのまま入会することも可能なので、「良ければ入会しよう」と思っている人は本人確認書類・キャッシュカード・銀行印を持っていっておきましょう。

ゼクシィ縁結びエージェント公式HPをみる

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント公式HPをみる

タイプ データマッチング型 会員数 24,853名 ※2018年11月 店舗 東京:新宿アイランドタワー

エンジャパンが運営するエン婚活エージェントでは、無料体験や無料相談を実施しています。

無料体験では、お試し体験・パーソナル活動プランニング・EQ診断・他の結婚相談所との比較を行っています。

エン婚活エージェントでの活動体験を入会前に体験できる貴重な機会です。

エン婚活エージェントの無料体験を受ける手順としては、

  • 1.ホームページから「サービス体験」にアクセス
  • 2.メールに記載されたURLから無料体験に登録
  • 3.興味のあるコンテンツを体験
  • 4.サービスや料金なども確認

エン婚活エージェントでは来店・電話・メールによる無料相談も実施しています。

ホームページ上部の無料相談ボタンをクリックし、好きな方法で無料相談を行ってください。

無料相談では、エン婚活エージェントのシステム・サービス内容・料金などの詳細を聞くことができます。

エン婚活エージェント公式HPをみる

ノッツェ

ノッツェ

ノッツェ公式HPをみる

ノッツェは創業25年経過する老舗の結婚相談所です。

ノッツェの特徴は先進性。最近では新サービスである「DNAマッチング」がスタートしました。

男女間の相性に重要な役割を持つ恋愛遺伝子と呼ばれる「HLA遺伝子」を検査し、その検査結果によって相性が良い相手を紹介するというサービス。

従来の婚活にあまり魅力を感じない人は、ノッツェを利用してみるも良いかもしれませんね。

ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイ公式HPをみる

タイプ 仲介型
会員数 27,758名 ※2019年2月
男女比 男性51.3%:女性48.7%
店舗数 北海道・東北エリア:5店舗
関東エリア:15店舗
北陸・甲信越エリア:6店舗
近畿エリア:8店舗
中国・四国エリア:4店舗
九州・沖縄エリア:7店舗

大手結婚相談所のツヴァイは無料コンサルティングを毎日実施しています。

ツヴァイについて分からないことをコンサルタントから直接聞くことができます。
また、カラーテストを使ったマッチングも体験することができ、ツヴァイの婚活方法を肌で感じることができます。

ツヴァイの無料コンサルティングを受ける手順としては、

  • 1.ホームページか電話で来店日時・店舗を予約
  • 2.来店し、無料コンサルティング

突然来店しても、無料コンサルティングを受けることは可能。
しかし、予約している人が優先となるため、少し待たなくてはいけなくなることがあります。

無料コンサルティングでは、「愛コンパス」というライフスタイルや家庭生活のイメージなどの自己分析シートをもらうことができます。

ツヴァイでは無理な勧誘はなく、引き留めなどもありません。

ツヴァイ公式HPをみる

まとめ|料金だけでなくサービスを含めた比較が大事

大手結婚相談所の料金についてお話してきました。

結婚相談所は他の出会いサービスよりも料金が高くなることがほとんどなので、まずは無料相談を受けてみて、しっかりと納得した上で入会するようにしましょう。

入会してから後悔しないように自分に合った結婚相談所を見つけてください。

婚活レコメンド編集部

本記事は婚活レコメンドを運営するつなぐマーケティング株式会社の編集部が企画・執筆を行っています。

シェア