料理をしながら楽しく婚活!ペア作業で男女の距離がグッと縮まる


料理をする男女

アニメ・スポーツ・音楽など、興味があるジャンルで婚活をするスタイルが人気となっています。

料理婚活もその一つで、作業や食事をしながら会話を楽しめるのが魅力です。

今回は、料理婚活の特徴や参加する際の服装・注意点などを詳しく紹介していきます。

自分らしさを出せる婚活をしたいと考えている人は、ぜひ挑戦してみましょう。

料理・会話・食事をしながら婚活できる!

料理婚活とは、男女が混じったグループになって料理を作りながら交流を深める婚活スタイルです。

料理が好きという人もいれば、興味がある程度という料理未経験者も参加しています。

料理婚活の魅力は、なんといっても料理を完成させるという同じ目的をもって作業しつつ会話を楽しめる点です。

料理が得意な人は、自分を上手くアピールするチャンスの場でもあります。

また、出来上がった料理を一緒に食べながら会話を楽しめるのも料理婚活のメリットです。

男性との会話が苦手という人でも、会話のきっかけがつかみやすいといえます。

共同作業をすることで、相手の性格や人柄をチェックすることもできます。

プロフィールや写真だけで相手の性格を知ることはむずかしいですが、作業をするなかで手際や気づかいなど細かいところを知ることができます。

困ったときや助けてほしいときに、どのような対応をとるのかがわかれば、パートナー選びの参考にすることができるでしょう。

料理婚活リアル体験談

同じ趣味の人に出会えた!

料理が好きなので、結婚するなら一緒に料理を楽しめる男性が良いなと考えていました。

婚活パーティーやマッチングではなかなか料理が好きな男性に巡り会えなかったので、料理婚活に参加しました。

みなさん料理はもちろん食べることも好きな方ばかりで、会話も盛り上がりとても楽しかったです。

同じペアだった男性と意気投合し、ゴールインすることができました。

相手の性格がチェックできて良かったけれど…

野菜の切り方や調理器具の洗い方などを見ていると、几帳面な性格なのか雑な性格なのかチェックすることができました。

でも、結婚観や年収などを聞く雰囲気ではなく結婚後の生活をイメージすることができなかったのが残念…。

料理を作る時間や食べる時間が限られているので、ゆっくりおしゃべりできる感じではなかったです。

会話に集中できない!

もともと2つのことを同時にするのが苦手なので、料理しつつ会話をするのがむずかしかったです。

男性が話しているときも、料理の手順やなべの様子が気になって会話に集中できませんでした。

もっと簡単な料理だったら、もう少し会話も楽しめたかもしれません。

第一印象が大切!料理婚活の服装・持ち物

料理婚活はラフな服装で参加することができます。

婚活パーティーは服や髪形など悩むことが多いですが、料理婚活はエプロンに三角巾が定番スタイルなので気が楽です。

ただし、出来上がった料理を食べるときや二次会に参加することを考えて、女性らしいカラーやデザインの服装を心がけましょう。

また、料理が始まる前の第一印象が大切なので、エプロンをつけるからといって気を抜きすぎた服装で行くのはNGです。

清潔感があって腕まくりをしやすいトップスを選びましょう。

また、スカートは短すぎると品がない印象を与えてしまうので、エプロンの丈と比べながら選ぶことがポイントです。

料理婚活に参加する際の持ち物は、エプロン・三角巾・マスク・手拭きタオルなどが一般的です。

どんなエプロンがいいのか悩む女性も少なくありませんが、新しく新調しなくても普段使っているものがあればそれで十分です。

むしろ使用感があるほうが普段から料理をする女性というイメージを与えることができます。

知っておきたい料理婚活での注意点

料理婚活で理想のパートナーを見つけるためには、清潔感を意識することポイントです。

服装や髪形はもちろん、指先まで気を配るようにしましょう。

ネイルをしている女性も多くみられますが、料理にふさわしくない長さや装飾はマイナスイメージになりかねません。

料理婚活に参加する男性は家庭的な女性を求める傾向にあるので、細かいところまで気を配ることが大切です。

また、材料費や主催側の準備の関係で、一般的な婚活パーティーよりも参加費が高めに設定されているケースがほとんどです。

自分にとって料理婚活がコスパ抜群かどうかよく考えてから参加しましょう。

料理婚活に参加する女性はほとんど料理が得意だということも頭に入れておきましょう。

料理という武器を持つ女性たちに負けないためには、自分もある程度のスキルが必要です。

男性も料理上手な女性を探している可能性が高いので、最低限の知識と経験は必要であると考えましょう。

さらに、いくら料理が得意な女性でも、自分中心で料理を進めてしまうとイメージダウンしてしまう可能性があります。

料理経験がない男性が参加していることもあるので、一緒に協力しながら作業を進めることが大切です。

まとめ

料理が好きな人や一緒に料理を楽しめるパートナーを探している女性にとって、料理婚活は一石二鳥の婚活方法といえます。

ペアで作業をする時間も多いので、異性との距離が縮まりやすいのが特徴です。

自分の得意分野を活かしつつ、理想のパートナーとの結婚を目指しましょう。

「趣味・スポーツから始める婚活」をみる