20代で婚活を始めるのは早い?20代女性が婚活するメリットとおすすめの婚活方法をご紹介

対象:女性向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:/公開日:2019年01月19日

婚活するなら20代?早く始めるメリットと20代ならではのコツ

婚活レコメンド編集部
この記事の監修者
婚活レコメンド編集部
アラフォーの婚活アドバイザー。結婚相談所で現在の旦那と出会い結婚。婚活で悩まれている方に役立つ情報をお届けします。

「婚活は20代から始めたほうがいいですか?」
「婚活で20代のほうが有利ですか?」
「このまま婚活を続けるか迷っています」

20代で婚活を始めるべきかどうか、またどういった婚活方法が良いのかなど、婚活を始めること自体で迷っている方はとても多いです。

また、すでに婚活中だけどなかなかうまくいかず、このまま続けるかどうかというお悩みもあります。

近年、会社などで男性よりもバリバリ働く女性が増えてきていることもあり、初婚の平均年齢や30歳までの未婚率というは男性・女性共に上昇傾向にあります。

<平均初婚年齢と適齢期未婚率の推移>
平均初婚年齢と適齢期未婚率の推移
参照元:内閣府

結論からお伝えしますと、20代から婚活を始めるほうがメリットが多く、損なことはありません。

むしろ、30代になってから20代のうちに本気で婚活しておけばよかったと後悔しても遅いのです。

この記事では、20代から始めるメリットと成功させるコツ、おすすめの婚活方法をご紹介したいと思います。

20代で婚活は早い?20代女性が婚活を始めるメリット

早くから婚活を始めるとどんな良いことがあるのでしょうか?

同年代からは「婚活なんて30代に入って、最悪相手がいなかったら考えればいいじゃん!」と言われることも多いですよね。

一方、30代独身の先輩から「やっぱね、早くから婚活しとけば良かったよ」なんて愚痴を聞くこともあるはず。

もっと早くから始めておけば・・・と後悔しないためにも、20代から婚活をすることの具体的なメリットを知っておきましょう!

とにかくモテる!

先程の先輩の例のように、30代になってから慌てて婚活を始める方が多いため20代で始めると正直、かなりモテます。

特に、20代前半で婚活をしている人はほとんどいないので、男性から見ても「こんなに若い子がいるんだ!」と若さが際立ち有利になります。

実際に「周りのお姉さんたちは美人で絶対勝てないと思ったけど、意外に男性からは好評価だった!」という20代女性もいましたよ。

20代は若さを武器に、周りより一足先に結婚のチャンスを掴むことが出来そうですね。

出会いの経験値を稼げる

20代での婚活は、男性からの人気が高いだけではありません。結婚相手を見つけるのは、あくまで最終的なゴール。

それまでに色んな男性と会って、たくさんの経験を積むことが大切です。

婚活に慣れることももちろんですが、見事カップルになれたときには実際にお付き合いをしてみるのも良いでしょう。

20代のうちなら万が一、別れてしまうことになっても良い経験になります。

色んな男性と出会っているうちに、どんな人が自分にとってベストなパートナーかを判断する基準にもなりますよ。

色んな婚活に挑戦できる

婚活といっても、お見合いや結婚相談所など「真剣に結婚を考えなくては相手に失礼になる」といったものばかりではありません。

20代でも参加できる婚活パーティや趣味コン、ネットアプリでの出会いの場もあります。

他にも、習い事やサークルを通じての出会いも多いですよね。

また婚活パーティの中には年代別に料金設定があるなど、若ければ若いほど料金が安い場合もあります。

20代の特権を有効活用して、今のうちから婚活を始めておくのが良いですね。

20代の婚活を成功させるコツを伝授!

ただし、20代だからこそ注意しなくてはならないことがあります。

せっかくの若さを活かせずに結婚を焦ってしまったり、男性を見る目を養っておかなくては本当に幸せな結婚にたどり着くことは出来ません!

婚活を成功させる3つのコツを参考に、思いっきり婚活を楽しんで下さいね。

純粋に出会いを楽しむこと

まずは婚活に参加するときの心構えです。

それは「結婚が全てではない」ということを忘れずに参加すること。

もちろん、結婚をするために婚活をするのですが、20代であれば出会いを楽しんで自分を成長させるきっかけにもなります。

一生付き合える男友達を探す、男性と女性の考え方の違いを知るなど男性から学べることもたくさんあるんですよね。

今から色んな出会いを経験しておくことで、将来本当に大切な人と結婚したとき必ず役に立ちますよ。

若さだけが目当ての男性には注意!

また、若さという武器が仇になることもあるので注意が必要です。

残念ながら「とりあえず若い女性なら誰でもOK」という男性もいるんですよね。

若い奥さんが欲しい、子どもをたくさん産んで欲しいなど色んな理由がありますが、それは男性側の勝手な都合。

20代のうちは焦る必要はありません。あなたが結婚したいと思える人に出会えるまで、とことん吟味していきましょう!

「この人、私のこと好きかも」と感じる男性がいたら、相手はどうして自分と結婚したいと思っているのかを冷静に見極める判断力が重要です。

キャリアとの両立をお忘れなく

最後は、自分の人生のバランスを考えておくことをオススメします。

恋愛や結婚も大切だけど、20代はキャリアを積むにも最適な年代。

仕事に関しても、この20代での頑張りや成果でこれからの人生の質が決まるといっても過言ではありません。

20代前半なら、結婚にはまだまだ余裕があります。婚活をしながらだって、仕事との両立は十分可能ですよね。

また、女性は結婚や子育てが始まれば自然と自分の時間が少なくなってしまうものです。

今のうちに勉強しておきたいことを学ぶ、行ってみたいところに行ってみるなど、思う存分恋愛以外のことも楽しんでおきましょう。

結婚相談所を20代で利用するメリット

ここからは20代で結婚相談所を利用するメリットについて説明していきます。

メリット①:20代からじっくりと婚活ができる

多くの人が30代になって婚活を始めますが、20代から婚活を始めると気持ちに余裕をもつことができます。

30代になると友人が続々と結婚していき、無意識のうちに焦ることも。

そうなると婚活もうまくいきませんし、妥協した相手と結婚することにもなりかねません。

20代から結婚相談所で婚活を始めていれば、自分が納得できる相手を時間をかけて探すことができます。

メリット②:20代は人気がある

結婚相談所の会員の年齢層は30~40代がメインとなっており、主に35歳以上が多く利用しています。

逆に20代で結婚相談所を利用する人は非常に少なく、多くの結婚相談所で20代の比率は15%程度です。

男女共に「20代」という若さに魅力に感じている人も多いため、何もしなくても相手からアプローチがくることも多いです。

同年代のライバルも少なく、会員から人気がある20代で結婚相談所に入会するのはお得なのです。

メリット③:20代限定の割引プランがある

大手の結婚相談所では人気の20代を確保するために、20代限定の割引プランを行っています。

先ほど紹介したオーネットも女性限定ですが、20代割引プランを行っており、年間で約10万円の割引が適用されます。

その他にもノッツェやツヴァイなど多くの結婚相談所が20代割引プランを行っているので、20代のうちに入会すれば安く結婚相談所を利用することができます。

20代の結婚相談所選びのポイント

ここでは20代で結婚相談所を選ぶ時に抑えてほしいポイントを説明していきます。

会員数が多い結婚相談所を選ぶ

20代はまだ結婚までに余裕がある年代です。そのため、じっくりと相手を探す時間が残されています。

多くの会員がいる結婚相談所の方が理想的な相手をいる可能性が高いので、なるべく会員数が多い結婚相談所を利用するようにしましょう。

ホームページなどを見れば会員数や男女比が載っているはずです。必ず目を通しておいてください。

自分に合った結婚相談所を選ぶ

自分が希望している条件を把握しておくことも重要です。

結婚相談所によって会員の年齢層やタイプ、性格などが異なってくる場合があります。

また、結婚相談所によっては自分の地域に支店などがないこともあります。

どんな会員がいるかは電話やメールで問い合わすことで教えてくれることもあるので、必ずどんな会員がいるのか、最も会員が多い年齢層なども確認しておきましょう。

料金が適正な結婚相談所を選ぶ

結婚相談所によっては、高額な料金設定にも関わらずほとんどサポートしてくれない悪質な所もあるようです。

そのため、料金とサービスが適正かどうか知っておくことが重要です。

結婚相談所の相場としては、データマッチング型で10~20万円、仲人紹介型で20~40万円程度になります。

その相場に合う結婚相談所に入会するようにしてください。

20代おすすめの結婚相談所3選

まずは、20代でおすすめな結婚相談所を3つご紹介しましょう。

20代で結婚相談所に登録する場合は、会員数が多いデータマッチング型を中心に利用した方が自分に合う相手を探すチャンスが広がります。

データマッチング型では「オーネット」、「ゼクシィ縁結びエージェント」をおすすめします。

「自分で相手を探すデータマッチング型が苦手」という人は仲人紹介型IBJメンバーズを使ってみるのがいいかもしれません。

IBJメンバーズはサービスの質が高く、コンサルタントから手厚いサービスを受けることもできます。

業界最大級の会員数:オーネット

オーネット

オーネットの会員数は約5万人でデータマッチング型結婚相談所では業界最大級になっています。

男女比も男性:女性=55:45となっており、バランスが非常に良いです。

オーネットはデータマッチング型であるため、自分で相手を探す必要がありますが、「コーディネートサービス」という珍しいサービスも存在します。

コーディネートサービスはアドバイザーがプロ目線で自分に合う相手を選び、近くのオーネットの支社で引き合わせを行うサービスです。

1回の利用料金は20,000円ほどかかりますが、仲人紹介型のような使い方ができるのもオーネットの特徴です。

オーネットの口コミ・評判をみる

コストをなるべく抑えたい:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

「ゼクシィ縁結びエージェント」は結婚情報誌の「ゼクシィ」を出版しているリクルートが運営している結婚相談所です。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員数は約2万人程度で、業界では中規模。

しかし、ゼクシィ縁結びエージェントでは「コネクトシップ制度」というものがあり、この制度に提携している他社会員にも毎月10名にアプローチすることができます。

幅広い選択肢から相手を見つけたい人は、ゼクシィ縁結びエージェントを利用すべきでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判をみる

サービス力に定評がある:IBJメンバーズ

ibjメンバーズ

仲人紹介型はデータマッチング型にないサービス力がウリです。

20代で仲人紹介型を利用するなら、「IBJメンバーズ」がおすすめです。

IBJメンバーズに入会すると、担当カウンセラーがついて親身にカウンセリングやお見合いの調整を行ってくれます。

また、成婚後もウェディング準備やハネムーンなどのサービスも無料で受けることができます。

20~30代女性の割合も9割以上と高いため、同年代と出会いたい20代男性も安心して利用することができるでしょう。

少しお金はかかってしまいますが、確実に結婚したい人にはおすすめできる結婚相談所です。

IBJメンバーズの口コミ・評判をみる

まとめ

20代から婚活を始めれば若さで勝負できますし、色んな男性との出会いが経験できます。

早い段階で婚活を始めることができれば、それだけ理想の相手と出会える可能性が上がります。

また、20代で結婚相談所に入会することは決して間違っていません。

将来、素敵な男性と出会い結婚できることを応援しています!

婚活レコメンド編集部

本記事は婚活レコメンドを運営するつなぐマーケティング株式会社の編集部が企画・執筆を行っています。

シェア