美人でも婚活がうまくいかない原因とは?男性の視点を解説

更新日: 公開日:2019年10月03日

美人でも婚活がうまくいかない原因

周りの人から美人だと周りからもてはやされているのに婚活がうまくいかない。
美人だから彼氏はすぐにできるのに、結婚となると別れ話を切り出されてさよならしてしまう。

こういう女性たちの婚活がうまくいかない原因はどこにあるのでしょうか。
女性にとっての結婚相手に対する目線と選ぶ側である男性からの目線は異なっています。

違いを生み出す原因を理解して婚活成功への第一歩を踏み出しましょう。

高嶺の花と思われる

まず、美人女性の婚活がうまくいかない最大の理由は、高嶺の花と思われてしまうことです。

自分では普通にふるまっているつもりなのに、男性からすると手が届かない存在なのでは?と、恐怖心がわいてしまうのです。
そのため、どうせ告白しても断られるだろうというマイナス思考が男性の頭をよぎり、好意を持たれていたとしてもお付き合いに至らなくなってしまいます。

男性が勇気を振り絞って告白し、それがうまくいったとしても、男性には次のハードルが待ち構えています。
運よくデートができたとしても、男性にとっては内心ヒヤヒヤもので、自分なんかが隣に並んで歩いていいのか、などと不安に思ってしまうのです。

美人の彼女を持つことは、男友達に自慢できることではありますが、はじめの一歩を踏み出せない男性は、あなたが思っている以上にたくさんいると知っておいてくださいね。

浮気するのでは?と心配される

男性にとって彼女が美人だと心配しなければならないことの一つが浮気です。

美人だとそれだけたくさんの男性から目をつけられてしまいます。
そのため、自分よりも条件のいい男性から口説かれたら、
自分を置いて浮気をするのではないか?
心変わりしてしまうのではないか?

と不安になってしまいます。

確かに、美人だとナンパされたり男性からデートに誘われたりすることも多いでしょう。
ですが、美人だからといって必ず浮気するわけではありませんよね。

でも、不安になってしまうのが男性なのです。

浮気疑惑の呪縛から相手を解き放ってあげるためにも、相手を一途に思っていることをきちんと伝えてあげましょう。
誠実にあなたと向き合っていることを言葉と態度で示してください。

疑いがもたれた時点で、きちんと否定して誠実に話し合うことで別れの危機を回避して、結婚へとつなげることができますよ。

若くて綺麗な女性と付き合いたい男性

婚活パーティーなどの出会いの場に参加していても、中には結婚願望がない男性がいます。

そういう男性は、婚活パーティーであっても単なる出会いのチャンスとしか考えておらず、結婚を真剣に考えていないのです。
ただ単に若くて美人な女性とお付き合いできれば幸せだと考えているのです。

そんな男性とダラダラと付き合い続けてしまうと、あなたは婚期を逃してしまいます。
また、幸運にも婚活が実って結婚できたとしても、あなたが年を取って美貌が衰えてしまうと、軽々と他の女性に乗り換えてしまうでしょう。

若くて美人の女性が好きな男性に関わって婚活を失敗しないためにも、はじめのうちに見極めておくことが大切です。
例えば、付き合って半年ほどで相手の結婚願望を確認する、相手の家族に会うなど相手に結婚を意識させるようにしましょう。

相手が結婚話を避けるようであれば、相手はきれいな女性と遊びたいだけです。
情が入るとツライかもしれませんが、早いうちに相手との別れを考えましょう。
婚活をうまくいかせるための最善の策ですよ。

プライドが高すぎる

美人は小さなころから周りの大人たちから可愛がられて育つため、可愛がられるのが当たり前になっています。
テレビや雑誌の特集で、「美人では生涯年数が2,000万円~4,000万円変わる」という話を聞いたことはありませんか?

実際にその通りで、誰かに食事をおごってもらったり、プレゼントを買ってもらったりと美人である方が何かと得をするのです。
そして丁寧に扱ってもらうことも増えます。

その結果、自分のいうことならなんでも聞いてくれるだろうという錯覚を起こしてしまい、自然とプライドが高くなってしまうのです。

たとえばデートをしていても、荷物を持ってもらって当たり前、食事は男性が支払って当たり前というように自分の中でのルールができてしまいます。
こんなプライドの高い女性を普通の男性は選ぶのでしょうか?おそらく選びませんよね。

婚活当初、出会ってすぐなら許されるかもしれませんが、プライドの高さゆえのわがままにだんだんと相手も疲れてくるはずです。
そして待っているのは別れ。

また、プライドが高すぎると、喧嘩をした際に素直に謝れないことも婚活を失敗に終わらせる原因となります。
相手とは穏やかに過ごすことを心がけてくださいね。
もっと美人度がアップしますよ。

男性にとって重すぎる

見た目は美人で、振る舞いもいいのにどうしても婚活でうまくいかない経験をされている女性、いったいどこがダメなのでしょうか。
実は美人の女性に限って、美意識が高く自己肯定感が低いケースがあります。

自己肯定感が低いと彼氏ができてもいつか振られてしまうのではないかと想像して、相手を束縛してしまいます。
もちろん、振られるというのはあくまで想像なので実際に振られるわけではありません。

ですが、相手を自分のものにしておくためにも束縛行為をとってしまうのです。
たとえば、こんな束縛が挙げられます。

  • ・一緒にいないときは数時間おきに電話やメールをする
  • ・GPSで居場所が特定できるアプリを活用して相手の居場所を把握しておく
  • ・他の女の子と遊びに行ってはいけない。私を優先しなければならないなどのルールがある
  • ・メールやLINEで相手から返信がないとすぐに浮気を疑う
  • ・職場で他の女子社員と話しているところを見て不機嫌になる
  • ・周りの女性をライバル視して、彼が女の子の話をすると怒りだす

重い女性の一例を挙げましたが、これほどまでに男性を疲れさせるものはありません。
そうなると美人かどうかは関係なくなってしまいます。

むしろ、美人だけどメンヘラ気質だとして避けられてしまうでしょう。
もしも婚活がうまくいかない理由が束縛であれば、今すぐ相手を解放してあげましょう。

もしかしたら私のもとを離れていってしまうかもという不安がありますか?
大丈夫、あなたの相手に対する誠実な愛は伝わってきます。
自由を味わった彼は、ちゃんとあなたのもとに帰ってきますよ。

まとめ

美人でも婚活がうまくいかないケースをご紹介してきました。
美人はモテるだろうという先入観から、美人女性は男性にとっては高嶺の花になってしまいがちです。

婚活を始めて気になる男性ができたなら、あなたから歩み寄って相手の感じているハードルを下げてあげましょう。

この記事の監修者

ハート

婚活レコメンド編集部

当サイト運営者は婚活を始めて約2年で最愛の人と出会い、結婚。自身の婚活経験から「婚活アドバイザー」資格を取得。2018年にサイトを立ち上げ、婚活の様々な悩みを抱えた方に役立つ情報や、婚活体験談、結婚相談所のリアルな口コミ・評判などを提供しています。