独身32歳女がPARTY☆PARTYの婚活パーティーに初参戦!体験談・感想

対象:女性向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:/公開日:2019年09月28日

PARTY☆PARTYの婚活パーティーに初参戦!体験談・感想

婚活レコメンド編集部
この記事の監修者
婚活レコメンド編集部
婚活アドバイザー

独身のまま30歳を迎え、早2年。
さすがに「このままじゃマズイ!本気で生涯独身かもしれない」と焦りが出てきたのですが、普段の生活では新しい出会いなんか無い…。
全く期待できない。

婚活アプリに登録するも、会ったこともない男性と何度もメッセージをするのが疲れてしまって放置。
これではダメだ。

ということで、今回は勇気を振り絞って「婚活パーティー」とやらに初参戦してきました。
誰かの参考になるかもしれないので、リアルな体験談と感想を記録に残しておこうと思います。

party★party

今回参加した婚活パーティーはこちら!

初めての婚活パーティーということで右も左もわからない中、どうにかネットで調べた結果。
「PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)」に決定。
ちゃんとした会社が運営しているみたいだし、安心できそうなのが決め手でした。

申込みをした婚活パーティーは…
同年代 年収550万円以上or高身長の男性&初婚の男女」という企画。
横浜開催で、個室制。
男性は年収550万円以上で高身長な29~37歳、女性は26~35歳までというのが条件でした。

正直、高身長はどうでもいいのですが、男性の年収はこれくらいあると結婚生活も安心かも。
子供ができれば、なにかとお金もかかりますしね。

実は、女性24~32歳とかのパーティーは結構あったのですが、自分が最年長って少し嫌だったので除外しました。

ちなみに、参加費はネットからの早割というのが適用されて、男性5,000円、女性1,500円と良心的。
PARTY☆PARTYは女性の料金設定が安いので、ありがたいですね。

初婚活パーティーまでの準備

初の婚活パーティーにエントリーを完了させてしまったので、もう後には引けません。
そこで、まず悩んだのが「服装どうしよう…」ということ。

とりあえず、再びグーグル先生に頼って調査した結果、きれいめなワンピースなら問題なさそうなので、膝丈のアイボリーワンピースを着ていくことに決定。

黒やグレーではなく、明るめの色の方が男性ウケは良いそうです。(ネット情報ですが)
ちなみに、PARTY☆PARTYの公式サイトでは「初デートでレストランに行くときの格好」がオススメと書いてありました。

性別・年代別に写真つきでわかりやすく解説してくれているので、もし良ければ参考にしてみてくださいね。
PARTY☆PARTYファッションポイント

婚活パーティー当日

そして、パーティー当日。
会場まではスマホで地図を見ながら行けたので、方向音痴の私でも迷わず到着できました。

逆に、20分も早く会場入りすることに…。
「気合入り過ぎって思われたら恥ずかしいな」と思っていましたが、スタッフさんが笑顔で感じよく、ホッと一安心。

身分証明確認が済んだら、パーティー用のタブレットを貸していただけます。
これに、自分のプロフィールを入力していくのですが、結構項目があるので早く来て正解でした。

入力内容は、名前(名字だけでOK)、年齢、住んでいる場所、職業、最終学歴、家族構成、趣味、喫煙・飲酒の有無、料理といった感じ。
その他にも、デートで行きたい場所や異性のグッとくるポイント、好きな芸能人など「なんて書いたら好感度高いのかな」と迷うものもありました。

いよいよパーティー開始

個室でタブレットとにらめっこしながらプロフィール内容を確認していると、「それでは、パーティーを開始いたします」との声が…。
いよいよ初めての婚活パーティーがスタートです。

今回は、男女12対12の企画なので、12人の男性と個室でご挨拶ができます。
ここでは、特に印象的だった4人をピックアップしてご紹介しちゃいますね。

まず1人目は、34歳会社員の男性。
スーツが良く似合っている高身長さん。
見た目は爽やかイケメン系なのですが、緊張しているのか妙に会話がしどろもどろで、こっちがやたら気を遣って疲れてしまいました。

イケメンってもっと「俺様主義」みたいなイメージを持っていたのですが、何か後ろめたいことでもあるのでしょうか、この人は。
ちょっと謎でした。

でも、今回のパーティーではベストオブ・イケメンだったかな、と思います。
顔はタイプですが、会話が盛り上がらなかったのでナシ判定。

2人目は、29歳サービス業というガタイの良い男性。
「サービス業ってどんな仕事してるんだろう?」と思いましたが、初対面であまり仕事のことを根掘り葉掘り聞きだすのはどうかと思い、詳細はわかりません。

でも、私のワンピースを見るなり「可愛いワンピースですね」と褒めてくれたのは嬉しかったです。
さりげなく女性を褒められるのって、好感度高いです。
さすがサービス業といった感じでしょうか。

服装を褒めてくれたのは、12人のなかでもこの男性だけでした。
あと笑顔が自然体で、ちょっとキュンときちゃいました。

3人目は、36歳会社員の細マッチョな男性。
いや、服を着ているのでマッチョかどうかは、この目で確かめていないのですが、筋トレが趣味だと言っていたので恐らくマッチョです。

食生活にも気を遣っていて、自炊もかなりされるそう。
私も料理は好きなので、結構会話が盛り上がりました。
細マッチョさんとの時間は、あっという間で本当に楽しかったです。

4人目は、自営業の37歳男性。
なんか、下品な言い方かもしれませんが第一印象は「お金持ってそう…」という感じ。
スーツも高そうだし。
ただ、言葉の端々にトゲがあるというか、冷たさが感じられるというか。

女性を見下している雰囲気がどことなく漂っていました。
もちろん、何か直接言われたわけではないのですが、一緒にいて疲れそうな印象を受けたのを覚えています。

あと、「俺ってすごいでしょアピール」が強烈でした。
あまり会話内容を覚えていませんが、私は「へぇ~!すごいですね!」しか言っていない気がします…。
どんなにお金を持っていても、完全にナシ判定です。

あっという間に終了!カップリングの結果は?

すべての男性とひと通り会話をしたら、気になった人に対してタブレットの一覧から「いいね!」を押します。
私は、2人目のサービス業さんと、3人目の細マッチョさんに「いいね!」をつけました。

これで、お相手からも同じように「いいね!」がもらえると、カップリング成功となるシステム。

その場合には、個室まで男性が連れて来られるという流れです。
誰も来なかったらどうしよう…。と思いながら待っていると、3人目の細マッチョさんがスタッフに連れてこられました。
やったー!初婚活パーティーでカップリング成功だなんて、私すごい。

けど、なぜかこのとき「2人目のサービス業さんは、誰を選んだのかな」と気になってしまいました。
服装を褒めるのは、恐らく全員の女性に対して社交辞令のようなものだったんだろうな…と少々ガッカリ。
浮かれてしまった自分が恥ずかしい。

この後、カップリングした細マッチョさんと個室でお話をしながらLINE交換をして、駅まで一緒に帰りました。
「飲みに行きませんか」と誘われたのですが、この日は初めての婚活パーティーで心身ともにグッタリだったので、まっすぐ帰宅することに。

電車の中で「今日はありがとうございました。また機会があれば飲みに行きましょう」とLINEをしておきました。…が、後日その機会が来ることはありませんでした。

やっぱり、婚活パーティーに参加してカップリングしたら、そのときの雰囲気に乗って「当日中」に飲みに行くなり食事に行くなりするべきかもしれません。

PARTY☆PARTY の感想

今回は、カップリングしたものの「交際」や「結婚」につながりそうな出会いはありませんでしたが、勇気をだして参加してみて本当によかったと思っています。

「婚活パーティーってこんな感じなんだ」ということが実体験としてわかり、エントリーすることへのハードルが一気に下がりました。
スタッフさんや会場の雰囲気も良かったので、また時間を見つけてPARTY☆PARTYに参加したいと思っています。

金銭的にも負担なく婚活ができるのは、やっぱり助かりますね。
あと、婚活アプリとは違って、最初から実際に顔や雰囲気、話し方などを見て判断できるのも嬉しいポイントです。

まとめ

今回は、初めての婚活パーティーとして「PARTY☆PART」に参加した体験談をご紹介しました。
これまで婚活パーティーに出席したことがない方は「ちょっと自信ない」「うまく話ができるか不安」と躊躇してしまうかもしれませんが、実際に参加してみると案外カジュアルな感じで、楽しかったですよ。

限られた時間のなかで、たくさんの男性と出会えるのは忙しい人にもピッタリでしょう。

毎日たくさんのパーティーが開催されているので、ぜひPARTY☆PARTの公式ページでチェックしてみてくださいね。

party★party

婚活レコメンド編集部

本記事は婚活レコメンドを運営するつなぐマーケティング株式会社の編集部が企画・執筆を行っています。

シェア