20代こそ婚活パーティーに参加すべき!その理由と選び方・注意点

更新日:/公開日:2019年09月25日

20代こそ婚活パーティーに参加すべき!その理由と選び方・注意点

婚活レコメンド編集部
この記事の監修者
婚活レコメンド編集部
婚活アドバイザー

最近では男女ともに晩婚化が進んでおり、30代で独身の人も決して珍しくありません。
そのため、「20代で婚活だなんて早すぎるのでは?」と感じている方も少なくないでしょう。

でも、ちょっと待った!
実は、その油断こそが婚期を遅らせる大きな原因のひとつだといわれているのです。

「20代だからこそ掴める幸せな結婚」「20代にしかチャンスが巡ってこない出会い」もたくさんあります。
30代になってから後悔しても、時すでに遅しなのです。

今回は、20代に婚活パーティーをオススメする理由と、婚活パーティーの選び方、注意点などについてお話していきたいと思います。

party★party

20代のうちに参加しておけ!20代女性に婚活パーティーをオススメする理由

20代というと、まだ結婚を焦る必要がない年齢であることは確かです。
しかし、男性から見たときには「20代」と「30代」ではその価値が大きく異なります。

そのため、いざ婚活を開始しようと思ったときに、29歳と30歳では活動可能範囲や出会える男性のレベルにかなりの差が出てきてしまうのが現実。
ここでは、「20代女性に婚活パーティーをオススメする理由」について、具体的に解説していきましょう。

参加できる婚活パーティーが多い

年収1000万円以上などの「ハイスペック」な男性が参加する婚活パーティーには、20代女性しか参加できないように年齢制限を設けていることも少なくありません。
だいたい26~29歳までを上限としているため、30代になってからではこれらの好条件な婚活パーティーには参加することすらできなくなってしまうのです。

どんなに童顔で見た目が若々しくても、婚活パーティーの受付で身分証明証を見せた途端に「あなたは20代ではないのでお帰りください」といわれてしまうこともあるといいます。こんなの、女性として結構屈辱ですよね。
さまざまな種類の婚活パーティーへの参加資格を持っているうちに、少しでも多くの出会いから質の良い結婚相手を探すのが、賢い女性のやり方でしょう。

20代は男性からのアプローチが多い

結婚適齢期である20代女性の場合、婚活パーティーでも非常にモテます。
婚活をしている男性のほとんどは「自分の子供が欲しい」と考えているため、20代で健康的な女性を本能的に求めます。
20代の女性は30代の女性と比較しても、かなりたくさんのアプローチを受けることができるので、数多くの男性の中から「この人だ」というお相手を選ぶことが可能です。

理想の結婚相手探しをするうえで、20代という年齢は立派な武器になり、さらに相手を選ぶ際の選択肢も大きく広がるといえるでしょう。

心に余裕を持って婚活できる

20代のうちに婚活を開始すると、「早く結婚しなくちゃ」といった焦りがなく、心に余裕を持って相手探しをすることができます。
その結果、冷静に男性を選ぶことができるため、妥協せずに人生の大切なパートナーを見つけられるのです。

また、異性との会話でも変に結婚を意識することなく、自然体な雰囲気で接することができるので、婚活パーティーで出会った男性ともナチュラルな恋愛関係に発展しやすいのも大きなメリットです。

20代女性向け婚活パーティーの選び方

20代女性が婚活パーティーを選ぶ際には、まず「自分に合った趣旨のパーティーを選ぶこと」が大切です。
ひとくくりに「婚活パーティー」といっても、さまざまなスタイルやジャンルが存在します。

賑やかな場で自分の魅力を最大限に魅せることができる女性は、合コン型や大人数パーティーがオススメ。
逆に、落ち着いた雰囲気のなかでじっくりと相手の男性と向き合いたい方は、個室パーティーやプチお見合いなどが向いているでしょう。

また、婚活パーティーに参加するときには、女性の参加資格だけではなく「男性の参加資格」もしっかりとチェックしておくようにしてください。
特に、年齢制限は要チェックです。
自分が何歳までの男性とならお付き合いできるのか、結婚するなら何歳差まであれば許容範囲なのかを改めて自問自答し、条件に合った異性が参加するパーティーを選ぶようにしましょう。

20代にオススメの婚活パーティー4選

20代の女性が素敵な結婚相手と巡り合うためには、どのような婚活パーティーを選べば良いのでしょうか。
ここでは、数ある婚活パーティーのなかから20代にオススメの4つをご紹介します。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びエージェント

結婚情報誌「ゼクシィ」を発行する大手が運営しているゼクシィ縁結びには、婚活・恋活パーティーを全国各地で頻繁に行っている「ゼクシィ縁結びイベント」があります。
趣味や目的、性格などによって選べるさまざまなイベントを開催しており、20代の若い人でも気軽に参加しやすいのが特徴です。

大手が開催しているということもあり、婚活パーティーが初めての人でも安心してエントリーできるのは嬉しいポイントでしょう。

ゼクシィ縁結びイベントをみる

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTYは、日本最大級の結婚相談所ネットワークであるIBJが運営する、婚活パーティーサイトです。
豊富なバリエーションのパーティーから、目的や場所によってお好みのパーティーを選ぶことができます。

全国各地に「駅チカ」の専用パーティー会場を持っているため、会社帰りでも参加しやすいのが特徴。
20代の場合にはマッチング率も高く、「気の合う相手と出会うことができた」と非常に評判が高いサービスです。

PARTY☆PARTYをみる

エクシオ

エクシオ

エクシオは、婚活中の男女3人に1人が利用しているという婚活パーティー・イベントサービスです。
なんと9年連続で、パーティー総参加者数が業界No.1というから驚き。

年代別、職業別、趣味別など、さまざまな婚活イベントが開催されています。
20代であれば、高学歴や高収入の男性が参加するパーティーにもほとんどエントリーが可能なので、制限なく婚活を進めることができるでしょう。

エクシオをみる

シャンクレール

シャンクレール

シャンクレールは、年会費や登録費は一切不要
「ちょっと行ってみようかな」と思ったその夜に参加できてしまうパーティーもたくさん開催されています。

女性のパーティー費用が安めに設定されているため、20代や婚活初心者さんでも気軽に参加できるのも嬉しいポイントです。
Q&Aカード方式をとっているので、会話が上手くできるか不安な方でも、お相手との会話内容に困ることもありません。

シャンクレールをみる

20代女性が注意すべきこと

「まだ結婚を焦らなくても大丈夫」と考えている20代女性は、せっかく早めに婚活をスタートさせても無駄な時間で終わってしまうことがあります。

20代女性が婚活パーティーに参加すると、出会いがたくさんあります。
また、男性からのアプローチも多いため、その気になればすぐに交際することも可能でしょう。

しかし、婚活の目的は幸せな結婚をすること。
なんとなくの交際と破局を何度も繰り返していては、いつまで経っても結婚に辿りつくことができません。

ズルズルと婚活を続けるのは、婚期を遅らせる大きな原因のひとつになってしまうので注意しましょう。
「気が付いたら、もう30代目前になってしまった」なんてことも珍しくありません。

20代女性が婚活をするうえでは、「目的を見失わないこと」「婚活と恋活を混同しない」といった2つのポイントが非常に大切です。

まとめ

今回の記事では、20代こそ婚活パーティーに参加すべきその理由と、オススメ婚活パーティー、選び方のコツや注意点についてご紹介してきました。
「私はまだまだ若いから焦る必要なんてない」と油断していると、あっという間にまわりの友達や同級生に先を越されてしまうかも。

婚活のスタートが遅れて後悔することはあっても、早めに開始して損をすることはないはずです。
ぜひ、婚活パーティーでモテモテになれる20代のうちに、たくさんの選択肢のなかから素敵な結婚相手を見つけてくださいね。

婚活レコメンド編集部

本記事は婚活レコメンドを運営するつなぐマーケティング株式会社の編集部が企画・執筆を行っています。