婚活サイトの選び方|あなたが結婚できるサイトを選ぶ基準を解説

婚活サイトは、俗に言う「出会い系サイト」とは違い、真面目に結婚相手を探す場です。 なんとなくの勝手なイメージとして「危険な感じがする」と避けてきた方も多いかもしれませんね。

しかし、現代の世の中で婚活を行うためには「婚活サイト」を活用しない手はない!と言えるのです。「そうは言っても、何が良いのか全然わからない」というあなたへ、婚活サイトの選び方について詳しくご説明していきます。

婚活サイトには種類があることを知っていますか?

婚活サイトと一口に言っても、実は様々な種類があるのです。その中でも大手も参入しているメジャーな婚活サイトの種類から、最低でもこれからご紹介する3つは頭に入れておきましょう!

気軽に参加してみたいなら婚活パーティーサイト

婚活パーティーサイトは、基本的には登録無料で当日のパーティー参加費のみで気軽に参加することができます。「ちょっと一度、独身友達と一緒に行ってみようかな」というノリで参加できるため、敷居の低い婚活サイトと言えます。

パーティーが開催される場所や日時は豊富に準備されており、サイト内で確認・申し込みが可能なので、婚活初心者さんは「お試し気分」で参加してみるのもおすすめです!

効率が良いのは結婚相談所サイト

結婚相談所サイトは、入会金などの費用が他の婚活サイトと比較すると高めの設定となっています。費用としては約10万円以上が相場となっています。
これは、「独身照明や身分証明がしっかりしている」「専任のアドバイザーがつく」など、結婚相談所サイトで受けることができる「サービスの質の高さ」を考えると納得できる金額です。

アドバイザーに相談することも可能なため、効率よくマッチングを行ってくれるので、「無駄な時間を過ごしたくない!」という方にはおすすめしたいサイトとなっています。

今や主流!インターネット型の婚活サイト

インターネット型の婚活サイトは、みなさんがイメージしている「婚活サイト」のことを指します。出会い系サイトとは登録者の目的は全く異なりますが、システム的には同じような作りになっています。

1対1でメッセージのやりとりができたり、プロフィールが気になった異性へ自分から連絡をすることが可能です。ただし、このインターネット型の婚活サイトは身分証明が緩いサイトも存在し、独身と偽って登録している男性や、いわゆる「ヤリ目」という女性の身体目当ての男性も必ずいるので、注意する必要があります。

婚活サイトを選ぶときに重視したい3つのポイント

様々な種類の婚活サイトを簡単に説明してきましたが、実際に婚活サイトを選ぶ際には、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか。これから婚活サイトに登録しようと考えているあなたへ、婚活サイトを選ぶときに重視したい3つのポイントをお伝えしていきます。

サイト内の会員データを公開しているか?

会員データというのは主に、サイトに登録している男女の割合や、会員数、年齢層などのことを指します。こういったデータをしっかりと数字やグラフによって公開しているサイトは比較的、信頼できる婚活サイトと言えます。

さらには学歴なども公開しているサイトも存在しますので、「どういった異性が登録しているのか」を知るためには、この会員データが必要不可欠なのです。

登録会員数は十分かどうか?

婚活サイトで結婚相手を探そうとするとき、「あまりライバルがいては勝てる自信がない」からと、登録会員数が少ないサイトを選ぶのは危険です。
婚活サイトは、とにかく会員数が命と言っても過言ではありません。多すぎるということは無いのです。

また、質の悪い登録者が多いサイトほど会員数が減っていくという傾向もあります。会員数がしっかり確保できている婚活サイトは、ある程度の実績を持っていると考えても良さそうですね。

サイトを利用する上での安全性の高さは?

まず、婚活サイトのシステムとしての安全性で言えば、個人情報が漏れたりするようなトラブルはそこまで心配する必要はないでしょう。大手の婚活サイトであれば、こういったシステムセキュリティ的には最低限の基準をクリアしています。
それよりも気を付けなければならないのは、「ヤリ目」や「怪しいビジネスへの勧誘目的」で登録している会員です。

また、独身証明や年収証明の提出を義務としていないサイトが多い為、プロフィールに嘘を書いている登録者も少なくありません。こういった面では、「安全」だとは言い切れない部分がありますが、大手の婚活サイトでは本人確そのようなサイトについては、安認をしっかりとチェックする動きも見られてきています。
安全性では他サイトより優れていると言えるのではないでしょうか。

安全な婚活サイトを選ぶときの基準を詳しく説明

基本的には大手の会社が運営している婚活サイトを選びましょう。大手の中には、24時間体制でサイト内のやりとりを監視している運営会社も存在します。こういった婚活サイトは、セキュリティ面でもしっかりしており、安全性が高いと言えます。

そして実は、一番わかりやすいのが、一度無料会員登録をしてみてサイトの中身を自分の目でしっかりとチェックすることなのです。このとき、本人確認の証明書の提出を求められるサイトは「安全性が高い」「登録会員の質が高い」と考えて良いでしょう。

本気で結婚したいなら自分に合ったサイトを選ぼう

公開されている登録会員データをしっかりチェックし、年齢層などが自分の婚活条件にマッチしているか確認しておくことは、とても重要です。

一見「婚活サイト」に見えるサイトでも、会員データを確認してみたら20代ばかりだった!というケースも実際にあるのです。
この場合、こちらのサイトは「恋活サイト」だったという判断をすることができます。恋活サイトでいくら「婚活」を頑張っても、時間の無駄になってしまうので気を付けましょうね。

ちなみにキャンペーンを定期的に行っている婚活サイトは、新規会員の取り込みもしっかりとできていますので、何度か挑戦してみて上手くいかなかったとしても、継続して婚活をしていれば、必ず新しい出会いが期待できるはずです。

いくつか登録してみて反応を見ながら婚活しよう

婚活サイトの種類も豊富な今の時代、うまく使いこなすことができれば、あなたの結婚も目前です。
様々な会社が婚活サイトを運営していますので、3~5サイト程度にお試しで登録してみて、反応をみながらサイトを絞っていくのも、ひとつの作戦です。

これから婚活をスタートする方も、すでに婚活真っ最中の方も、是非自分に合ったサイトを選んで素敵な幸せを掴んでくださいね。

クラブオーツー

【決定版】女性が無料で使えるおすすめ婚活アプリ4選

そろそろ婚活を始めたいけれど、結婚相談所は敷居が高くて躊躇してしまうというあなた。婚活アプリなら、気軽に登録することができるので、婚活初心者の女性にもおすすめ…

次に読みたい記事