自衛隊ブライダルの婚活ってどう?口コミや特徴・料金・入会資格が丸わかり

更新日:/公開日:2019年07月21日

自衛隊ブライダル 口コミ評価:3.05件)

運営会社 株式会社フュージョンアンドリレーションズ
店舗数 なし
会員数 陸・海・空の自衛隊員の会員数が57,000名以上
男女比 非公開
成婚率 非公開
平均活動期間 非公開
料金 詳細をご確認ください。

自衛隊ブライダルの正式名称は「自衛隊プレミアムブライダル」といい、婚活業界で唯一の自衛隊員限定の結婚相談所になります。

30~40代の自衛隊員が登録しており、「自衛隊員と結婚したい」「一途で真面目な人と結婚したい」と思っている女性との懸け橋をしてくれる婚活サービスを提供しています。

運営やプロデュースは、基地司令直属の元自衛官が行っているため、安心して利用することができます。

自衛隊ブライダルの口コミが知りたい

自衛隊員との結婚には興味があるけど、「自衛隊ブライダルって実際どうなの?」と気になっている女性も多いでしょう。
まずは自衛隊ブライダルのリアルな口コミをご紹介していきます。

自衛隊ブライダルの良い口コミ

女性
(30代前半女性)

結婚するなら安定した職業で真面目な人がいいと思っていました。
その点、自衛官なら安心だと感じ、登録してみました。
毎月5人も紹介してもらえるのは大きいです。おかげで、もうすぐ結婚が決まりそうです。

女性
(20代後半女性)

もともと奥手なこともあり、男性と話すのが苦手だったのですが、そろそろ本腰入れて婚活したいと思い入会。
お見合いのセッティングは、全部スタッフが準備してくれるので気持ち的にも楽でした。
4人目に会った自衛官の方と今年入籍することになり、本当に登録して良かったと思っています。

やはり、自衛隊という職業柄「真面目で誠実な人が多い」といった印象を持って入会している女性も多いようです。
何より、安定した職があるのは大きなポイントですよね。

消極的で自分から動くのが苦手な女性にとっては、毎月必ず5人の自衛官を紹介してくれるのも嬉しい点でしょう。

自衛隊ブライダルの悪い口コミ

女性
(20代後半女性)

自衛官といい出会いがあればと思って登録しましたが、結婚願望が薄い男性が多い印象でした。
もしかしたら、男性は無料で入会できるため軽い気持ちで会員になっている人も結構いるのかもしれませんね。

女性
(30代前半女性)

毎月5人を紹介してもらえるのですが、いくらアプローチしてもマッチングに繋がりませんでした。
自衛隊の方は忙しいのだと思いますが、会えないのでは登録した意味がありません。

男性(30代前半男性)

自衛官で忙しいため、無料で登録できるこちらに入会しました。
しかし、自衛官と結婚したい女性ばかりが集まっていると考えると、“自衛隊の男なら誰でもいいんじゃないのか?”と思えてきて、気持ちが乗りませんでした。

自衛隊ブライダルは、男性が無料で入会ができる珍しい婚活サービスです。
そのため、それほど結婚願望が強くなくても、とりあえずの軽い気持ちで登録している男性も少なくないようです。

もちろん、「本気で結婚相手を探している」といった男性会員も存在するので、自衛官との出会いのチャンスが欲しいと思っている女性は登録してみる価値はありそうですね。

業界初!30代40代の自衛隊員との結婚を希望する女性限定サービス

男性30代40代の自衛隊員限定 結婚相手紹介サービス

毎月必ず5人の自衛官を紹介してくれるため、毎月カップルが誕生してます。自衛隊員とのふれあいパーティーやトーキングフェスティバルも開催!

自衛隊ブライダルの特徴と料金プラン

自衛隊員との出会いが保証されている「自衛隊ブライダル」ですが、どのような特徴があるのでしょうか。
気になる料金プランと合わせて、見ていきましょう。

【特徴1】男性会員は30代・40代の自衛官だけ

通常の結婚相談所と大きく異なるのは、自衛隊ブライダルの男性会員には自衛官しか登録されていないという点です。

主に、30~40代の自衛官が入会していますが、「自衛官身分証明書」の提出が義務付けられているので、職業偽装の心配は一切ありません。

【特徴2】毎月5名の自衛隊員を紹介

自衛隊ブライダルに入会すると、毎月5名の厳選された男性を紹介してもらうことができます。

スマートフォンで簡単に確認できるので、お仕事が忙しい方でも継続して婚活をしやすい仕組みとなっているのが特徴です。
気になる人がいれば、スマホからアプローチするだけ。

お見合いの場所や日程は、運営スタッフが調整してくれるのも嬉しいポイントでしょう。

【特徴3】1対1での丁寧なマッチング

お見合い

自衛隊ブライダルでは、男女1対1での紹介を基本としています。
そのため、一般的な婚活パーティなどとは異なり、自分のペースでじっくりとお相手と向き合うことができるのが特徴です。

「大勢いる場所では、なかなか自分を出せない」「緊張しやすい」といった女性でも安心して婚活に取り組めます。

男性の利用料金について

料金表(男性の方)
参照元:料金(男性自衛隊員の方)|自衛隊プレミアムブライダル

男性自衛隊員の方は、登録費用、月会費は無料で成婚料を30,000円払う形となっています。

また、女性とのマッチングが成立し、お見合いをセッティングする際も5,000円の費用が発生しますが、日程調整や場所の決定は全て運営スタッフが行ってくれるため、忙しい自衛官でも継続しやすいシステムです。

女性の利用料金について

女性会員の料金プランは、大きくわけて2種類あります。
1つ目は、初期費用を支払うことで「成婚料」がかからないAプランです。
期間の縛りがないため、マイペースで婚活を続けることができます。

2つ目は、最低でも6ヵ月の契約を結ぶBプランです。
初期費用が無料なので、気軽に始められるのが大きなメリットとなります。
しかし、途中退会をした場合でも6か月分の月額費用が必ず発生するため、申し込み時には注意しましょう。

Bプランでは、成婚料を支払って退会するシステムとなっています。
もちろん、成婚まで至らなかったときには支払う必要はありませんので、安心して利用してくださいね。

しかし、注意しなくてはならないのが、女性は年齢によって料金が異なります。

料金表(女性の方)
参照元:料金(女性の方)|自衛隊プレミアムブライダル

女性の年齢が上がるごとに料金も上がっていくのは、現実を見せつけられているような感じもしますが、「婚活はできるだけ早く開始した方がいい」ということの現れでしょう。

入会資格と流れは?

女性の場合

女性が、自衛隊ブライダルに入会するには、「日本国籍であること」「20~30代であること」「独身であること」の3つの条件を満たしている必要があります。

また、女性の入会時には写真による審査があり、これを通過した人のみ入会可能です。
登録するには、まずフォームから登録用のメールアドレスを送信します。

すぐに審査用のメールが届くので、会員フォームに必要事項を入力して「入会審査」をクリアすると正式な会員として登録されます。

男性の場合

男性が登録する際にも、流れはほぼ同様です。
男性の会員資格は、「現役自衛官であること」「25~49歳であること」「独身であること」の3つです。
自衛隊職員証の提出も必須となります。

まとめ

自衛隊ブライダルは、毎月5人の自衛官を紹介してくれるため、スマホやパソコンさえ持っていれば手軽に婚活をスタートさせることができます。
入会時には、写真審査があることで躊躇してしまう方も多いかもしれませんが、美人じゃなければ入れないなんてことはありません。

普通に清潔感があって、きちんとした女性なら入会可能です。ぜひ、一度「自衛隊ブライダル」の審査を受けてみてはいかがでしょうか。

自衛隊ブライダル公式HPへ

婚活レコメンド編集部

本記事は婚活レコメンドを運営するつなぐマーケティング株式会社の編集部が企画・執筆を行っています。